ブラックでも貸してくれる金融はあります!

いわゆるブラックリスト入りしてしまった人は信用情報に問題があると判断されているため、通常の審査を行っている消費者金融や銀行からはお金を借りることはできません。これは信用情報に問題があるということはお金を貸しても返済されない可能性があると判断されていることが理由で、事故情報の記載が消える期間まではお金を貸してくれるところはないと認識しなければいけないのです。ただブラックリスト入りしているにもかかわらず貸してくれる金融がある、審査が通過したなどの話があり、一部の消費者金融ではブラックに入っている人にもお金を貸してくれるところがあるようです。

これは法律でブラックリスト入りした人にお金を貸してはいけないというものがないためであり、消費者金融の設定によってはブラックリスト入りしていても問題なく利用できるというわけです。

では実際にブラックリスト入りしていても貸してくれる消費者金融はどんなところがあるのかというと、代表的なものとして知られているのがトライフィナンシャルサービスやセントラルです。特にトライフィナンシャルサービスはおまとめローンにも対応しているため、複数の消費者金融から借りているという人にとっては利用しやすくなっています。ほかにもフクホーやアロー、キャッシングのフタバなどが挙げられており、いずれの消費者金融もブラックリスト入りしている人も審査対象としているようです。

このようにブラックリスト入りしていても審査対象にしてくれる、お金を貸してくれる消費者金融はいくつかあります。ただ一定の条件を満たしていることが審査通過に必要なポイントになっているため、必ず貸してくれるわけではないという点を理解しておかなければいけません。ほかにもブラックリスト入りしていると思っていたら実はブラックリスト入りしておらず、普通に審査を通過したというケースもあります。このため借り入れを申し込む場合は事前に信用情報を開示してもらってブラックリスト入りしているか確認しておくことも必要です。

融資申込み

© 2020 ソフト闇金アステカは先引き無し、月1払い、分割払いの相談可能