ブラック融資

少額融資を受けるときは審査なしの金融機関が存在する?

生活費が足りなくて1万円だけ借りたい状況なら、審査なしで貸してくれる金融機関があると考えるかもしれません。しかし現実的にはどんなに少額であっても審査なしで融資する正規の金融機関は皆無です。審査なしということは無条件で貸し出すことを意味するため、金融機関側としては回収できないリスクを背負います。たとえ1万円といった少額であっても、1万人に融資すれば1億円の貸し付けになるのです。審査がなければ返済能力がゼロの人にも貸し出すことになるため、現実的にはありえない話です。

審査なしを訴えてくる金融機関があるとすれば、悪徳業者だと考えて間違いありません。闇金やソフト闇金などの業者に関しては、無審査を訴えているケースがあります。ただ最近の傾向を見てみると、こうした悪徳業者においても審査を実施しているケースが多いです。昔は対面与信で貸し出しするケースが一般的でしたが、現在はネット完結が当たり前になっています。顔の見えない相手に融資するのは悪徳業者側としてもリスクが高いため、審査を設けるケースが増えてきたのです。

審査なしで少額融資を受けられる方法があるとすれば、クレジットカードにキャッシング機能が付いている場合です。クレジットカードの申し込みをするとき、無意識のうちにショッピング枠とキャッシング枠の審査を同時に受けている人が多いです。カード発行から何年も経過してから、お金を借りられることを知ったという人は少なくありません。こうした場合は新たにキャッシングの審査を受けることなく、すぐにお金を借りることができます。キャッシング枠はクレジット枠とは別に設けられており、具体的な金額は契約書類に記されています。

またすでに消費者金融などのキャッシング契約をしている場合は、利用限度枠の範囲内において何度でも借入れ可能です。限度枠の範囲内で繰り返し追加融資を受ける場合、そのつど審査を受ける必要はありません。ただし利用枠の増額をしてもらう場合は増額審査が必要になります。増額融資における審査が不要なケースは、金融機関側から枠増額を勧めてきた場合です。すでに増額融資の審査に通過する資格を満たしているため、利用者側が許可すればすぐに増額されます。

融資申込み

-ブラック融資
-

© 2020 ソフト闇金アステカは先引き無し、月1払い、分割払いの相談可能