ブラック融資

ブラックでも融資してくれる所

借入ができる可能性の業者もある

事業に失敗をしてしまった場合や生活費が大変になってしまい自己破産をしてしまったという方や債務整理をしたばかりでどこからも借入ができない方もいるでしょう。
銀行や大手の消費者金融ではブラックになってしまうと借入するのが難しくなってしまいますが、借入ができる可能性が高い業者も存在します。
お金に困ってしまったときには、銀行以外の方法も考えてみましょう。

■ブラックとはどんなものか?

よくブラックリストと言われますが、そういたリストがしっかりと存在するわけではありません。
ただ信用情報というものがあり、ここに自己破産などをしてしまうとその事実が載ってしまいます。
新に銀行や大手の消費者金融で借入をしたいと思ったときには、この信用情報を見られてしまい引っかかっていると借入ができません。
1回でも直近にそういった履歴があるということは、また同じようなことを繰り返す人かもしれないと判断され、信用されなくなってしまいます。
自己破産に限らず別途キャッシングの支払いが遅延しているときや携帯電話の割賦金が滞っているときなども履歴が残ります。
消費者金融などでは誰か借入する方のほかに別途保証人をつけることはほとんどないので、この信用情報を必ず見て確認するのです。

■中小の消費者金融なら借入できる可能性が高い

大手の消費者金融の場合バックには大手の銀行がいますし、なかなかブラックになってしまうと審査で通らない可能性が高くなってしまいます。
しかし中小の消費者金融の場合、この信用情報は確認しますがブラックでも借入させてくれる可能性があるのです。
過去に遅延をしたという点だけでなく、今の収入はいくらくらいあって返済能力はあるのかなどを見ます。
もしブラックであったとしても、今の状況が悪いわけでなければ審査に通してくれる可能性があるのです。
今も現在進行形で返済をしていないという場合は信頼を得られない可能性が高いですが、一度遅延してしまったもののすぐに返済をしたという方などは意外と審査に通る場合もあります。
大きい金額で借入は難しくても、枠を5万円まで10万円までとして少額から始められるかもしれません。
まずは申し込みしてみないとわからないので、ブラックで不安な方は中小消費者金融を探してみましょう。

■ソフト闇金ならほとんどの方がOK

中には中小消費者金融からも断られてしまった方や、現在進行形で返済に滞納がある方もいるでしょう。
それでも近々にお金が必要で困っているという場合は、ソフト闇金を利用するという手もあります。
ソフト闇金と聞くと少し手荒で怖いイメージを持っている方もいるかもしれませんが、まったくそんなことがありません。
電話などでのやり取りも普通の企業と変わりないですし、約束を守っていれば変な脅しや会社へ電話をしてくるということも一切ありません。
そしてどんなブラックな方でもほとんど借入できますので、現在自己破産をしてそんなにときが経っていない方でも大丈夫です。
一切信用情報機関を見ることはないですし、早ければすぐにお金の借入ができます。
最短では30分前後で審査から振込まで行ってくれるソフト闇金も多いので、本当に困っているときには助かるでしょう。

■ブラックでも可能性はゼロではない

ブラックになってしまうとお金を貸してくれるところは減ってしまいますが、ゼロではありません。
消費者金融の中でも中小の消費者金融なら望みがありますし、それでもダメなときにはソフト闇金もあります。
特にソフト闇金では過去にブラックであったであろうと関係なく、今安定した収入があれば問題なく借入ができます。
約束をしたことを守っていれば、まったく怖いところではないので困ったときにはおすすめです。

融資申込み

-ブラック融資

© 2020 ソフト闇金アステカは先引き無し、月1払い、分割払いの相談可能