ソフト闇金

ソフト闇金の申し込みで緊急連絡先を問われて諦めた経験はありませんか?

■ソフト闇金でお金を借りるには

収入が少ない、非正規雇用であるなどの理由で銀行のフリーローンの審査に通らない、貸金業者で目一杯借り過ぎて、すでに総量規制の枠がなく借りられない人はいませんか。
また、過去にローン返済を滞納したり、クレジットカード決済の代金引き落としができなかったり、債務整理などを行ったといった事情で、金融機関や貸金業者からの借り入れはもちろん、クレジットカードの作成もできないという人もいるかもしれません。
返済が困難になる状態に陥ったことがある方は、今でも生活は苦しいという人がいることでしょう。
お金が足りなくても借りられない、つらい状況が続いているはずです。
そんなときにネットで見つけたソフト闇金は、とても魅力的な存在ではないでしょうか。
収入がある人なら基本的に借りることができ、アルバイトや派遣社員などの非正規雇用の方でも借り入れは可能です。
過去に返済遅延や滞納をしたり、債務整理をした方でも、今働いていて収入があれば貸してもらえるケースが多いです。
収入金額や勤務先の知名度や規模、業種などを問わず、無職の人や年金生活者を除き、借りられるチャンスがあります。

■審査はないの?

ソフト闇金は法制度には基づかない業者ですので、通常では借りられない人でも借りられる分、金利は法外に高いです。
金利が高いから誰でも借りられるというわけではありません。
返済してもらわないと営業が成り立たなくなるため、最小限の審査を行っています。
それが本人確認と勤務先の確認です。
年齢的に問題ないかや、連絡が取れる住所を持っている人か、本人を騙る人ではないかを確認するとともに、記入された勤務先に電話を入れて本当に働いているのかの在籍確認を取るのが一般的な審査の流れです。

■緊急連絡先を聞かれて躊躇する人も

本人確認は免許証などをアップロードしたり、FAXなどで送って確認が行われます。
在籍確認は業者名は名乗らず個人名で行われるので、借りるためなら仕方ないと我慢できる方が多いです。
ダイレクトインなどで自分が電話を取れれば、特に問題はないと考える方もいることでしょう。
利用にあたってネックとなるのが、緊急連絡先を求められることです。
なぜなら、家族や親族に知られたくない、友人や職場の人にもバレたくないと考える人が多く、自分以外の連絡先を教えたくない方が多いからです。

■緊急連絡先が尋ねられる理由

緊急連絡先を設定するようにいわれると、万が一、自分が返済できないとき、その人が返済を迫られ、迷惑をかけてしまうのではと不安になる方も少なくありません。
この点については、あくまでも保証人や連帯保証人として求められているのではなく、利用者の返済が滞った、連絡が取れなかった場合に所在確認をするための連絡先として利用されるだけです。
とはいえ、お金に困っていて、しかも正規の業者では借りられないことを、家族や知り合いにバレるようなことがあっては困る、親しい人の連絡先を無断で教えたくないという方もいることでしょう。
この点、ごく一部のソフト闇金では緊急連絡先を求めず、あなたの本人確認と在籍確認だけで貸してくれるところもあります。
ただし、その分、手数料が高い、金利が高いといったコスト高になったり、借りられても10万円までなど少額しか借りられないケースが多く、ニーズを満たせる借り入れができるかは検討が必要です。
仮に緊急連絡先を求められるソフト闇金でも、あなたが期日通りに約束した金額を返すことができ、常に連絡が取れる状態にあれば、緊急連絡先に連絡がいく心配はありません。
ソフト闇金だからと甘く考えず、返済計画を立てた上で借り入れの申し込みをしましょう。

-ソフト闇金

© 2020 ソフト闇金アステカは先引き無し、月1払い、分割払いの相談可能