ブラック融資は 主婦、ブラック、自己破産・債務整理・個人再生した方などにも積極的に即日融資。先引き無し、月1払い、分割払いの相談可能

ソフト闇金アステカ

ソフトヤミ金

ソフト闇金を利用するメリットとデメリット

投稿日:

闇金は怖そうだけど、ソフト闇金なら大丈夫と思っている人もいるでしょう。もし利用するつもりなら、メリットとデメリットを十分に把握しておくことが大切です。イメージだけで融資を申し込むと後悔することになりかねません。本当に自分にとってメリットのほうが大きいかどうかよく考えるようにしてください。

最大のメリットはすぐに資金を調達できることです。たいていの場合は即日で借りられるので、緊急の用事でお金がいる場合などに役立ちます。たとえば事業をしている場合、売掛金の支払日になって資金ショートに気付くケースもあるでしょう。銀行に相談して融資してもらうという手もありますが、即日に借りるのは難しいのが実情です。支払いが遅れたばかりに取引先の信頼を損なう事態になりかねません。そうなると、たとえ今回は乗り切れたとしても、事業の存続が難しくなってしまう恐れがあります。ソフト闇金を利用して迅速に調達すれば、そのようなリスクを抱えずに済むでしょう。

また、信用情報が多少悪くても借りられる点も大きなメリットです。クレジットカードの支払いが滞ったりカードローンの返済が遅れたりすると、そのデータが信用情報に残ってしまいます。そうなると、一般的な金融機関は貸しても回収できる可能性が低いと判断するので、申し込んでも審査で落とされることが多くなるのです。自分から働きかけて信用情報を書き換えてもらうことは不可能です。リセットされるまで数年間は待たなければなりません。ひどい場合は10年ほどかかってしまうケースもあります。ソフト闇金は一般的な金融機関ほど信用情報にこだわらないので、少しぐらい悪くても普通に融資を受けられます。借金ですでに首が回らないような状態でも貸してもらえる見込みがあります。そのため、資金調達の最後の砦として認識している人もいるでしょう。ギャンブルで困った人が最後にこちらに頼ることも多いです。

一方、デメリットは利息が法律で定められている割合より高いことです。そう言われても、「ソフトな闇金だから違法なことはしないだろう」と楽観的に考える人もいるでしょう。しかし、ここに大きな勘違いがあるので気を付けてください。ソフトというのは対応が柔らかいというだけで、闇金であることに何の違いもありません。違法なことを平気で行う悪質な金融機関ということです。10日で3割など、ありえない利率を提示してくることは珍しくありません。対応の柔らかさも優しさと混同しないよう注意しましょう。借りさせるための接客術に過ぎず、こちらを思いやっての態度ではないのです。

取り立てに暴力を使わない点をメリットと感じる人もいるでしょう。しかし、これは警察に目を付けられないようにするための戦略です。言い換えると、普通の闇金よりも狡猾にアプローチしてきます。弁護士が介入してくると勝ち目がないので、借りている本人が警察や弁護士に泣きつくような脅迫はしません。真綿で首を絞めるかのごとく、じわじわと追い詰めていくことが基本的なスタンスです。少しずつ搾り取っていく作業が、目的の金額を回収するまで続きます。ある意味、事件として発覚しやすい乱暴な取り立てよりもタチが悪いです。

資金力がない人を相手に貸すことが多いため、元から回収の意志がないケースも見受けられます。その場合は口座の売却を勧めてくるなど、別の方法で返済させようとしてくるのが一般的です。そちらのほうが楽だと感じるかもしれませんが、犯罪を勧められていることを理解しておく必要があります。たとえ無事に借金を返済できたとしても、逮捕歴が残るような事態になりかねません。それは分かっていても、返済の手段がないと断り切れないことがよくあるのです。
ソフト闇金

融資申込み

-ソフトヤミ金
-, ,

Copyright© ソフト闇金アステカ , 2021 All Rights Reserved.